1. 日経xwomanトップ
  2. ARIA
  3. 今月の特集&ARIAアカデミー
  4. 5月のARIA■「やめる」で変わる/リスキリング
今月の特集&ARIAアカデミー

5月のARIA■「やめる」で変わる/リスキリング


40~50代必読の2大特集「やめる」「リスキリング」

 5月のARIAは、40~50代が見逃せない2大特集をお届けします。1つ目は「『やめる』で人生が面白くなる」。この世代は、日々の習慣や人間関係、微妙な仕事といった荷物を抱えがちです。一度立ち止まり、思い切って「やめる」に踏み切ってみると、気持ちにも時間にも余裕ができて、新しい発見や出合いにつながることもあります。人生の折り返し地点で「やめる」を選択して、その後の人生がもっと面白くなった人たちが続々登場します。

 もう1つの特集のテーマ「リスキリング」という言葉を耳にしたことはありますか? 社員に身に付けてほしいスキルを企業が再教育することを指し、これに本気で取り組む企業が増えています。背景には、デジタルや環境といった知識をすべての社員が身に付けることで、業務が大幅に効率化されたり新しい事業・サービスが生まれたりするのでは、という企業や社会からの期待があります。

 「この年で、今さら遅いよ……」「なんとか逃げ切れないかな……」。そんな風に二の足を踏まずに学んだミドル社員の話や、ミドルにも学んでほしいと考える企業側の話から、リスキリングの今を追います。

※公開された記事は、金色でクリッカブルになります。

5月のARIAも新連載が2つスタート!

 ARIAがお届けする連載、ますますパワーアップします。4月にスタートして大反響だった漫画家・池野恋さんのインタビュー記事は第2回をお届けします。同じく4月に始まったエッセイストの安藤和津さんの短期連載、いよいよ最終回ではうつ体験をお話いただきます。5月上旬にお届けします。

 さらに、5月も新連載が2つスタート! タレントの松嶋尚美さんが現在進行中の母の介護体験について、また著述家の湯山玲子さんがおひとりさま時間の楽しみ方を語ってくれます。もちろん、ARIAの強力なレギュラー連載陣の記事もお届けします。小島慶子さん、長野智子さん、勝間和代さん、昼スナックの紫乃ママ、arikoさん、男性学の田中俊之さん。どうぞお楽しみに。

 毎週火曜にお届けしているARIAアカデミーはいずれも全3回の第2回をお届けします。リーダー必見の「君主論」「行動経済学」、人の思い込みの不思議さをひもとく「マジック思考」や、新型コロナ禍で注目の高まる「利他の幸福学」と、今を知るための教養がコンパクトな記事で学べます。第10シーズンを迎えているARIAアカデミーですが、これまでのバックナンバーもすべてお読みいただけます。

 【ARIAアカデミーのバックナンバー一覧はこちら】

※公開された記事は、金色でクリッカブルになります。

<ARIAアカデミー>第10期

  • ◆人を動かす 行動経済学(第2回)
  • 大阪大学特任教授 大竹文雄
  • ◆思い込みから脱却する「マジック思考」(第2回)
  • 精神科医・マジシャン 志村祥瑚
  • ◆利他の幸福学(第2回)
  • 東京工業大学 科学技術創成研究院未来の人類研究センター長 伊藤亜紗

日経xwoman有料会員のお申し込み

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My ARIAの設定が可能になります