「ほぐす編」(動画は2分46秒)でお尻の筋肉の凝りをほぐしたら、「鍛える編」では左右に軽く跳びながら足を入れ替えて、太もも裏からお尻までを鍛えましょう。これまで紹介してきたメソッドはゆっくり行いましたが、今回はリズミカルに動きます。その分、正しい運動姿勢を維持しにくくなるので要注意。「目覚めよ! ARIAのお尻たち」シリーズ最後の鍛えるメソッドは、難易度がアップ。集中して行いましょう。
【この記事の前に見る記事はこちら】
=>岡部友 体力の衰えはお尻を鍛えてリカバリー/ほぐす編

1回ずつ、お尻を後ろに突き出す

 今回の鍛える編のメソッドは、「サイドジャンプランジ」です。上半身を床と水平にした状態で、左右に軽く跳びながら足を入れ替えます。

「サイドジャンプランジ」は、かかと側に体重をかけるように意識して行う
「サイドジャンプランジ」は、かかと側に体重をかけるように意識して行う

 この連載も今回で最終回。これまで鍛えてきたお尻の力をフルに発揮しましょう。

 ポイントは、1回ずつ、上体を起こして背すじと腰を真っすぐ伸ばすこと。また、お尻を後ろに突き出して行うこと。そうすることで、太もも裏がしっかり伸びて、お尻の筋肉全体に効きます。単なる足の入れ替えになってしまわないように、正しい運動姿勢をずっと維持しながら行ってください。それでは、早速次ページの動画に合わせて一緒にやってみましょう。