朝と夜、それぞれたった3分のセルフケアで、顔や足のむくみが見違えるようになる反射区もみとリンパ流しを前回お伝えしました。今回は朝の3分でできる、顔のむくみやたるみを解消する小顔プログラムを「マミーズタッチ」を主宰するマミ レヴィさんにお聞きしました。

朝と夜の3分セルフケア「反射区もみ」と「リンパ流し」
・寝起きのむくみ対策 フェイスラインとデコルテさすり ←今回はココ

・歩き疲れた足のセルフケア 足の反射区もみとリンパ流し

朝の3分で寝起きの顔がスッキリ

 朝の顔のむくみの原因は、就寝中の体勢にある。体が水平になるため、顔にも余分な水分が行き渡ってしまう。また、リンパ液や血液の流れを滞らせる首や肩の凝りもぽっちゃり顔の要因のひとつ。朝のメイク前のほぐし&流しテクで小顔に!

 スキンケアの一環に組み込むと習慣にしやすく、毎日続けることで効果も高まる。

【ポイント】鎖骨のリンパ節の流れを促して小顔に
 顔のリンパは耳の後ろから首を通って鎖骨のリンパ節に集まり、静脈へと流れ込んで心臓に戻っていく。最初と最後に鎖骨のリンパ節をしっかり流すことで、むくみ知らずの顔に!