日経xwoman

女子校の経営危機を救った校長 57歳で再び早稲田へ

漆紫穂子さん

漆紫穂子さん
1961年東京都生まれ。品川女子学院理事長。1985年早稲田大学国語国文学専攻科修了、2019年早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修了。都内私立中高一貫校の国語教師を経て、現在の品川女子学院へ。2006年に校長に就任し、17年から現職。教育再生実行会議委員、国立教育政策研究所評議員等を歴任。趣味はトライアスロン
閉じる