日経xwoman

50代から「なかよし別居」が心地よい 新しい夫婦の形

松場登美さん(左)と夫の大吉さんは1974年に結婚。79年に大吉さんの郷里・島根県大田市大森町で雑貨の店「BURA HOUSE」を創業。94年にアパレルブランド「群言堂」をスタート、98年に石見銀山生活文化研究所を設立。現在、大吉さんは石見銀山群言堂グループ代表。登美さんは群言堂のデザイナーと石見銀山生活文化研究所の所長を務める。近著『なかよし別居のすすめ 定年後をいきいきと過ごす新しい夫婦の暮らし方』(小学館)
閉じる