日経xwoman

電通で管理部門に36年 定年前に外に出る、と決めた訳

塩田京子さん。1984年に電通に入社し、主に人材育成などに従事。2020年に電通が提唱し、立ち上げたライフシフトプラットフォームを利用して早期退職。これまで会社員生活の傍らネットワークを広げてきた「着物」や「不動産」などの世界を起点に新たな仕事に挑戦しつつ、人材育成の経験を生かしプロボノとして地域の課題解決にも取り組む
閉じる