日経ARIA

サマンサタバサ世永亜実 20代女性のモチベの上げ方

世永亜実さん

世永亜実さん
1977年生まれ。大学卒業後、芸能プロダクションに就職。その後、2002年にサマンサタバサジャパンリミテッドに転職し、プレスマーケティング部に所属。ヒルトン姉妹やヴィクトリア・ベッカム、ミランダ・カーの出演交渉、取材対応を担う。『サマンサタバサ』のブランド確立と知名度アップに多大なる貢献を果たし、プレス部門のトップに。結婚、出産を経て、2008年に同社執行役員、2019年に取締役に就任。同時に新しい働き方の提唱として、パラレルキャリアを選択。今後新たな分野にも挑戦していく。プライベートでは一男一女の母でもある。
閉じる