日経ARIA

45歳で「定年後」に備え大手金融を退社 損得勘定は?

大江加代さん

大江加代さん
1990年津田塾大学卒業後、野村証券に入社。サラリーマンの資産形成制度のコンサルティングおよび運営実務を担当。確定拠出年金は制度スタート前の2001年から関わり、多くの企業の制度運営や加入者の教育をサポート。2012年退社後、夫で経済コラムニストの大江英樹氏とオフィス・リベルタスを設立。確定拠出年金の専門家としてNPO確定拠出年金教育協会・理事、企業年金連合会・調査役として活動。野菜ソムリエの資格も持つ。
閉じる