日経ARIA

星野リゾート代表 危機対応こそ経営者の腕の見せどころ

星野佳路(ほしの・よしはる)星野リゾート代表

星野佳路(ほしの・よしはる)星野リゾート代表
1960年生まれ。83年、慶応義塾大学経済学部卒業後、米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。91年に先代の後を継いで星野温泉旅館(現・星野リゾート)代表に就任。所有と運営を一体とする日本の観光産業でいち早く運営特化戦略を取り、運営サービスを提供するビジネスモデルへ転換。現在「星のや」をはじめ国内外42施設を運営する
閉じる