日経ARIA

出口治明 パンデミックの今こそ読書が人間力を高める

若桑みどり著『クアトロ・ラガッツィ 天正少年使節と世界帝国(上・下)』(集英社文庫刊)。16世紀、布教のために日本を訪れた宣教師たちによってヨーロッパに派遣された天正少年使節。4人の少年の軌跡を通して、戦国末期の日本と帝国化する世界との出合いを描く。 西洋美術史家である著者が東西の史料を駆使し、当時の情景を詳細につづった傑作
閉じる