日経xwoman

63歳の経営者がZ世代と対話で築いた「学び合う関係」

相川秀希
サマデイグループCEO/日本アクティブラーニング協会理事長

相川秀希<br>サマデイグループCEO/日本アクティブラーニング協会理事長
あいかわ・ひでき/早稲田塾創業者。国際ポートフォリオ協会理事長。「SDGsカリキュラム」や世界標準型オンライン出願システム「TAO(The Admissions Office)」など、さまざまな教育カリキュラムを開発し特許を取得。著書に『面接・面談の達人 目には見えない力を鍛える125の問い』(幻冬舎)など
閉じる