日経ARIA

不妊治療、死産を経て43歳で「養子」という決断

「いろいろな体験談を聞いても、実際に子育て経験がないのに、自分の子のように愛せるだろうかという不安はありました」(池田さん)
閉じる