日経xwoman

7年→20年 女性のほうが長く働く中小企業、変化の訳

総務部長の大塚博美さん。2017年にえるぼしの認定を受けたことで、その年に初めて女性の営業職を新卒採用できたという。「東京の大学を卒業した後は群馬へUターン就職することを希望していて、『えるぼしを取っている会社ならきっと働きやすいだろう』とうちに来てくれました。自社製品事業の営業担当として活躍しています」
閉じる