日経xwoman

パートから志願 東京の真ん中で45歳からのワイン造り

須合美智子(すごうみちこ)/ワイン醸造家。高校卒業後、信用金庫に就職し、23歳で結婚。夫の家業である中華料理店で長年接客業に従事する。45歳のときに、パートで勤務していた飲食店が新規事業で都内にワイナリーを立ち上げると知り、ワイン造りをしたいと「立候補」。山梨のワイナリーでの修業を経て、2017年、東京・御徒町にオープンした「葡蔵人(ブックロード)」でワイン造りを始める。夫、26歳の娘、22歳の息子の4人家族。
閉じる