日経ARIA

人種差別に対し、なぜ米企業は強いメッセージを出すのか

6月2日「#BlackoutTuesday」キャンペーンはSNSで多くの賛同を得て、瞬く間に世界中に広まった(写真:AFP/アフロ)
閉じる