日経xwoman

親が認知症になる前に「民事信託」 口座凍結に備える

民事信託の契約を親子で交わしておけば、親が認知症になったとき、親の自宅を子どもの判断で売却できる(写真はイメージ)
閉じる