ワインを飲むのは好きだけど、知識がないのでお店やレストランでワイン選びに困る……。そんな人のために、ワインを飲むのが楽しくなる情報をギュッと濃縮してお届けするワイン講座の第1回。ここだけは押さえておきたい基礎知識として、ワインの種類、マナーなどをおさらいします。

(1)赤、白、ロゼ、泡…オレンジも? ワインを知って楽しむ ←今回はココ
(2)ペットナットって? ギフトはトレンドワインで差別化
(3)女性醸造家も活躍 世界で注目される日本ワイン

―― ワインを選ぼうとすると「ブルゴーニュ」とか「カベルネ・ソーヴィニヨン」とか、種類や情報が多すぎて困ります……。最低限覚えておくべき知識から教えてください。

大越基裕さん(以下、敬称略) ワインを楽しむためには、自分がどんなものが好みかは知っておくといいですね。まず、ワインには大きく5つのカテゴリーがあります。

1.泡
2.赤ワイン
3.白ワイン
4.ロゼワイン
5.オレンジワイン

 まずは、「赤ワイン派」なのか「白ワイン派」なのかなど、ここで大きく好みが分かれると思います。

ワインテイスター・ソムリエの大越基裕さん。「ワインを楽しむには、まず自分がどんなものが好みかを知っておくといいですね」
ワインテイスター・ソムリエの大越基裕さん。「ワインを楽しむには、まず自分がどんなものが好みかを知っておくといいですね」