日経ARIA

「フライングタイガー」女性社長、学び直しの経験が力に

松山恭子

松山恭子
1965年東京生まれ。高校生までニュージーランド、アメリカで過ごす。ゴールドマンサックス証券調査部証券アナリスト、慶応大学大学院経営管理研究科修士を取得後に、日本ロレアルの化粧品事業部コントローラー、ファーストリテイリング ユニクロマーケティング部、リヴァンプにて事業再生案件担当、ジーユー GUマーケティング部、ZebraJapan最高執行責任者を経て、2019年7月に同社取締役へ就任
閉じる