日経ARIA

木皿泉 介護経験が「外に向かう物語」を書かせた

「仕事も含めて自宅で毎日一緒に生活しているので、介護しているという区切りがあまりないんです」
閉じる