日経xwoman

小島慶子 家族と離れ「渡り鳥」として生きるということ

昨冬買った寄せ植えのミニシクラメンが、夏には完全に枯死して土に還(かえ)ったのに見事に復活して花を咲かせました。まさか今年も一緒に越冬することになるとは思わなかったけど、再会できてめちゃくちゃうれしい……
閉じる