日経ARIA

五輪スイマーが見た紛争や貧困…国連職員に転身して奔走

井本直歩子(いもと・なおこ)

井本直歩子(いもと・なおこ)
1976年、愛知県生まれ。1996年にアトランタ五輪に出場し、競泳自由形リレーで4位入賞。2000年シドニー五輪代表選考会後に引退し、米国南メソジスト大学に留学・卒業。慶応義塾大学へ復学・卒業後、英国マンチェスター大学大学院へ。JICA(国際協力機構)のインターンとしてガーナに赴任。2007年からUNICEF(国連児童基金)職員となりスリランカやハイチなどへ。2016年からはギリシャに赴任
閉じる