日経xwoman

女子バスケ準決で浮かんだ苦い記憶…バスケ協会三屋会長

日本バスケットボール協会(JBA)会長 三屋裕子(みつや・ゆうこ)

日本バスケットボール協会(JBA)会長 三屋裕子(みつや・ゆうこ)
1958年、福井県生まれ。筑波大学大学院修士課程コーチ学専攻修了。中学時代からバレーを始め、1979年に全日本入り。ロス五輪で銅メダルを獲得後に教職の道に転身。教員、企業経営者として活動する傍ら、Jリーグや日本バレーボール協会の理事を歴任。2016年から現職
閉じる