日経ARIA

女子バレー中田久美監督「金」を諦めるつもりは毛頭ない

中田久美(なかだ・くみ)

中田久美(なかだ・くみ)
1965年、東京都生まれ。ロサンゼルス、ソウル、バルセロナ五輪に出場後、引退。2008年イタリアプロリーグセリエAに所属するチームのコーチに就任。日本人女性初の海外バレーボールチームの指導者に。2011年に久光製薬スプリングスのコーチ、翌年には監督に就任。女子チームで初となる3冠を達成。2017年から全日本女子バレーボールの監督。
閉じる