日経ARIA

岩崎恭子 14歳で金メダル、今も失われた2年間の記憶

岩崎恭子(いわさき・きょうこ)

岩崎恭子(いわさき・きょうこ)
1978年、静岡県生まれ。バルセロナ五輪選考会を兼ねた日本選手権残り1枠を姉と争い、出場権を獲得。当時のオリンピック記録を塗り替えるタイムで競泳史上最年少金メダリストに輝く。アトランタ五輪にも出場した。
閉じる