日経ARIA

移住先をワイナリー特区に 中小企業診断士の夫婦が挑む

「企業の歯車のまま終わるのは物足りなかった」という中川淑子さん・憲一郎さん夫妻。ともに30代で中小企業診断士資格を取得し、40代で独立。再婚後、50代でワイナリー経営という新たなフィールドに漕ぎ出した
閉じる