日経xwoman

がんで余命宣告→寛解して移住 猟師として町を救う

2018年、会社員の夫とともに愛知県豊田市足助町に移住。「弟子を教え導く『師』でもないのに、自分を猟師と呼ぶのはおこがましい」と「ハンター」を名乗る清水潤子さん。猟の相棒で、熊野犬の血を引く「ベリー号」と
閉じる