日経xwoman

長野智子 キャスター卒業の理由、悩み苦しんだ不妊治療

長野さんがアナウンサーとしてフジテレビに入社したのは、1985年のこと。「オレたちひょうきん族」で注目を集めたが、その頃からずっと報道に携わりたいという思いを抱えていた。「サンデーステーションのメーンキャスターだった時は、生活の中心が毎週日曜夕方の生番組。その番組のために私の1週間があったといってもいいくらいです」
閉じる