日経xwoman

一条ゆかり 女はどう生きればいいか、漫画で描いてきた

孤児院で育った過去を持つ人気モデルの亜美は、一流デザイナー・鳳麗香が実の母であることを知り、ショックで事故を起こして大けがを負う。モデル引退後、美しい青年実業家の提案で、フランス・パリから招いたファッション講師陣のスパルタ指導を受け、母を超えるデザイナーとなる愛憎の復讐劇。『デザイナー 前編』から。(C)一条ゆかり/集英社
閉じる