話題沸騰の5月号後半特集「今しかできない! 親への贈りもの&言葉」、お読みいただけましたか? 記事をきっかけに皆さんが思い出したこと、後悔していること、これからやろうと思っていることなど、ぜひ共有しませんか? 有料会員なら誰でも参加できるオンラインサロン「日経ARIAラウンジ」をご案内します。

 5月後半にお届けした特集「今しかできない! 親への贈りもの&言葉」。読んでくださった皆さんからは、 「あのとき、どうしてあんな言葉を使ってしまったかと後悔している」「私の場合はこうだった」「今、働きながら親のことでこんな悩みがある」など、熱いメッセージをたくさんいただいています。経験者だからこその「なるほど!」と納得するようなお話も多く、ぜひ読者の皆さんにも情報を共有したり、また、皆さんのご経験やご感想を聞かせていただいたりできたら! と思っています。

 そこでご案内したいのが「日経ARIAラウンジ」です。こちらは有料会員限定のクローズドなスペースで、記事へのご意見やご感想、皆さんにシェアしたい情報や体験などを、ご自由に書き込んでいただけます。飾らない本音、大歓迎。私自身も今回、両親をシニア写真館に連れて行って遺影にも使える写真を撮ったのですが、取材の後日談や書ききれなかった情報などをこっそりお話しいたします!

「日経ARIAラウンジ」への入り口はこちら
【5月号特集連動】親への贈りもの&言葉<私の場合>

 日々、働きながら親のことも考えるのって、なかなかできないですよね。この機会に、ARIA世代同士で飾らない本音での情報交流をしましょう。近々、有料会員限定でリアルに集まって交流いただける場も予定しています!

文/大屋奈緒子(日経ARIA編集部)