1. 日経xwomanトップ
  2. ARIA
  3. ARIA世代 私の「働く使命」
  4. 40~50代女性の転職や管理職の悩み 2300人の声
  5. 2ページ目
ARIA世代 私の「働く使命」

40~50代女性の転職や管理職の悩み 2300人の声

40~50代女性はどんな時代に働いてきた? 管理職として意識していることは?


「新しいことを始めたい」人が半数以上!

 転職や起業を考えている人は38%。「転職は35歳がタイムリミット」などといわれていた時代もありましたが、働き方の多様化・柔軟化により、多くの女性が転職や起業を模索していることが分かります。

 「何か新しいことを始めたいですか、または、始めていますか」という質問では、「はい」が「いいえ」を上回りました。具体的には、スポーツや習い事が多数挙がった中「保育士資格を取る勉強を始めたい」「自分で何か起業したい」と将来の仕事を見据えた人も。また、「具体的にはまだないけれど、新しいことを始めたい」「継続できるもの、心のよりどころとなるものを始めたい」という声も多く上がりました。

「管理職は楽しい」が「楽しくない」の2倍に

 ARIA世代では管理職やリーダー職を任されている人も多くいます。管理職やリーダ―職を担う人に「管理職は楽しいですか」と尋ねたところ、「楽しい」と回答した人が「楽しくない」と回答した人の2倍以上となる結果に。

 マネジメントで工夫していること、悩んでいることも具体的に聞きました。「管理職」「会社経営、役員」の人に分けて紹介します。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My ARIAの設定が可能になります