日経電子版読者に「日経xwoman」割引料金を開始

  1. 日経xwomanトップ
  2. ARIA
  3. 昼スナックママに人生相談
  4. コロナ離婚に熟年離婚…アラフィフ婚活戦線異状あり?
昼スナックママに人生相談

コロナ離婚に熟年離婚…アラフィフ婚活戦線異状あり?

(下)同世代の独身男性にいい男が少な過ぎる大問題!結婚が「オプション」な世代だからこそ、相手にこだわりたい


週1日、昼間だけオープンする桃源郷のような「昼スナックひきだし」。真っ昼間から「意識高い系スナック」の紫乃ママの元に、今日もARIA世代の二人がご来店。前回はマッチングアプリでのアラフィフ婚活について悩みを打ち明けた美香さん、パートナーが欲しいとつぶやいた恭子さん。「アラフィフのいい男がいない!」と本音をぶちまけたオンラインスナックトークがますますヒートアップします!

(上)アラフィフ婚活「50歳」の壁 マッチングアプリに疲弊
(下)コロナ離婚に熟年離婚…アラフィフ婚活戦線異状あり? ←今回はココ

手堅いのは「同窓会結婚」だけど…

美香 もうマッチングアプリでのやり取りにほとほと疲れちゃいましたよ。やっぱり私だけ、出会いの質が良くないのかな。アラフィフで結婚している友人を見ても、妥協して結婚しているわけじゃなさそうだし。

紫乃ママ まずさ、「パートナーが欲しい」ってことを周りに伝えておくほうがいいんじゃない? 恭子さんや美香さんをいいなと思う男性が身近にいても、二人が彼氏募集中なのかどうかって分からないじゃない? アラフィフの転職はリファラル(紹介、推薦)がお勧めだけど、婚活でのリファラルはどう?

初めての「オンライン昼スナ」は大盛り上がり! 酒断ちをしている紫乃ママ以外、いい具合に酔っ払って口も滑らかに…
初めての「オンライン昼スナ」は大盛り上がり! 酒断ちをしている紫乃ママ以外、いい具合に酔っ払って口も滑らかに…

美香 私の経験から言うと、アラフィフの婚活市場で友人にいい人を紹介されることは、まずないですね。「変な人と変な人をくっつけよう」みたいなお節介が多い。

来店客1/安藤美香さん(仮名、49歳、未婚・子どもなし)
新卒で大手流通系企業に入社。バイヤーなどを経験し、29歳でマーケティング会社に転職。その後、マーケティングプランナーとして独立。趣味でダンスサークルに参加したりプロボノに取り組んだりと忙しい中、48歳から2年限定で婚活中。結婚歴はなし。マッチングアプリに登録してみたものの、出会うのはダメンズばかりで婚活疲れ中。

紫乃ママ 確かに、そもそも50代の独身男性にあまりいい男がいない問題はあるよね。40代以上の独身女性はすてきな人が多いけど、45歳以上の独身男性は微妙な人が……。あ、これはあくまで私の「個人の感想」ですけど。

恭子 冷静に周りを見回すと、45歳以上婚活で現実的なのは、同窓会で彼氏を見つけることですね。周りでもアラフィフで結婚したカップルは、同窓会で出会うケースが多い。

紫乃ママ でも、同世代はみんな結婚しているんじゃないの?

恭子 離婚したっていう人も多いんです。50歳前後で結婚した人はだいたい同級生、年齢が近い先輩・後輩カップルですね。それが手堅いのかも。

来店客2/富田恭子さん(仮名、51歳、バツイチ・子ども1人)
新卒で大手ファッション系企業に入社。通信販売やサービス開発、人事などを経験。40代後半でベンチャー企業に転職。子どもが1歳だった31歳で離婚してシングルマザーに。子育てと仕事に追われ、40歳間近で乳がんになるも現在は完治。子どもも大きくなって余裕ができてきた今、結婚にはこだわらないが、一緒に歩むパートナーが欲しい。
会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My ARIAの設定が可能になります