日経電子版読者に「日経xwoman」割引料金を開始

  1. 日経xwomanトップ
  2. ARIA
  3. 昼スナックママに人生相談
  4. 熟考より速攻を!昼スナックママ的4つのニューノーマル
昼スナックママに人生相談

熟考より速攻を!昼スナックママ的4つのニューノーマル

紫乃ママ 行動のない悩みは単なる妄想!「来世持ち越し案件」を作らないために


日経ARIAスタート時からの人気連載が書籍化されました! タイトルはズバリ『昼スナックママが教える 45歳からの「やりたくないこと」をやめる勇気』。これまでの連載の一部と、紫乃ママがいま伝えたいことを新たにたっぷり書き下ろしました。今回は、昼スナックのカウンターで紫乃ママが考えた「4つのニューノーマル」の後編です。

(上)1/参加者→主催者、2/強みで勝負→ネタで勝負
(下)3/熟考する→速攻する、4/事件は会議室で起こる→? ←今回はココ

 今日は、紫乃ママ的「ニューノーマル論」の後編です。45歳からのニューノーマル、新型コロナウイルス禍以降のニューノーマル。40代、50代が今の時代をご機嫌&楽しく生きていくためのヒントになる残り2つのキーワードについて語らせて。

今回は、紫乃ママが考える4つのニューノーマルのうち、残りの2つを紹介します
今回は、紫乃ママが考える4つのニューノーマルのうち、残りの2つを紹介します
ニューノーマル3/熟考する→速攻する

 紫乃ママは「スナックひきだし」で、いろいろな悩み相談をされます。その中で、意外によくあるのはこんなパターン。好きな男がいる。で、まだ告白もしてないんだけど「あの人に告ってもどうせダメだと思うんですよ、ママ。でね、ダメだったらきっと私、へこむと思うんですよ。だからやっぱり告白するのはやめようって思ってて。でもやっぱり好きなんですよね」っていう悩み。これ「男」が「会社」だったり「新しい仕事」だったり、いくつかのバリエーションがあるんだけど。

 あのさ、これ悩みにもなってない。こちらとしては「で、どうしたいの? ていうかまだ何もやってないよね?」っていうやつ。行動する前に脳内シミュレーションを何回転もして結局何もやらない。行動のない悩みは単なる妄想にすぎなくて、こちらは何もコメントのしようがないんですよ。考えていることがあるなら、まず小さな行動を起こしてみる。そうすると必ず何かの結果が出るから、その結果を次にどうつなげるか、そこから初めて悩んでいけばいいと思うんです。

「自分に残された時間が無限だと思ったら大間違いよ。今日が一番若いんだから早くスタートしよ」
「自分に残された時間が無限だと思ったら大間違いよ。今日が一番若いんだから早くスタートしよ」

 妄想はまあ1、2回はしたらいいですよ。でもそこからは、計画を立てて、ちゃっちゃと行動する。会社を辞めたいけど辞めてもきっと……ゴニョゴニョ……って何年も妄想ループに入っているのは自由だけどさ、会社を辞めたら、普通はその選択を正しいものにするために、自分でいろいろ頑張るわけじゃないですか。ダメなことを確かめるために会社を辞める人なんていないし。そっちの努力に頭を使うほうがよっぽど大事なわけですよ。

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My ARIAの設定が可能になります