「ここだけ知りたい」に便利な文字読み取り&翻訳機能

 LINEは画像から読み取った文字を翻訳することもできます。長い文章の翻訳は専用のアプリを使う方が良いと思いますが、ニュースサイトの数行だけチェックしたい、商品説明の一部だけ翻訳したい、といったときはLINEで行うと手軽です。

 翻訳できる言語は、日本語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、タイ語、インドネシア語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語、ミャンマー語、ベトナム語、アラビア語、ペルシャ語、ヒンディー語です(※すべての言語に翻訳対応しているのは検出言語が英語の場合のみ。他は検出言語により異なる)。

ステップ【3】読み取った文字を翻訳する
前述の手順で、トークルームに送信した画像を開き、OCRボタンをタップ。「日本語を検出」をタップします(1)。韓国語のサイトなので、「韓国語」をタップします(2)
翻訳したい箇所をタップし、翻訳ボタンをタップ
翻訳されました。「次へ」でトークルームに保存するか、コピーボタンで別アプリに保存します

 実はビジネスシーンでも役立つ機能が豊富なLINE。身近なアプリだからこそ、もっと便利に使いこなしてみてくださいね。

参考資料として残しておきたい身の回りのさまざまな文字情報は、ひとまずスマホで写真に収めて。LINEアプリでテキストデータを抽出し、気軽に活用しよう (C)PIXTA

文/鈴木朋子