この連載では出先のカフェでパパッとひと仕事を片付けるときに、とっても便利なクラウドサービスを紹介します。 今回は、スマホ写真について。スマホで撮った写真をパソコンに送るとき、わざわざスマホのメールに添付して自分宛てに送っていませんか。 容量制限を気にして何通にも分けてメール送信なんて、もはや時代遅れ! そんな面倒なことをしなくても、手軽に送れる方法があります。

メールで何通も送るなんて古い!

 打ち合わせ先でメモ代わりに撮ったホワイトボードや参考風景など、スマホの写真をノートパソコンで利用したいとき、あなたはどのようにしていますか。

 いくつかやり方はありますが、古典的なのは、スマホとパソコンをUSBケーブルでつないでファイルを転送する方法でしょう。でも、ケーブルを普段から持ち歩いている人はほとんどいませんよね。

カフェで、スマホの写真をパソコンに送って企画書を作成する……、そんなシーンで役立つクラウドサービスがあります!

 一方、写真をメールに添付して、スマホからパソコンへ送るという人は多いと思います……が! いちいちメールアプリを起動して自分宛てに送るのは非効率。そもそも写真の枚数が多いと、メールの容量制限があるため一度に送れません。

 そこでお薦めしたいのが、 無料クラウドサービス「Send Anywhere(センド エニウエア)」 です。その名の通り、ファイルをどこかへ送りたいときに大活躍します。

 操作は、びっくりするほど簡単です。スマホにアプリをインストールしておけば準備は完了。面倒な会員登録やログイン操作は一切要りません。

スマホにアプリ「Send Anywhere(センド エニウエア)」をインストールするだけで準備は完了です。アプリはiPhoneならApp Store、アンドロイドならGoogle Playから入手できます