1. 日経xwomanトップ
  2. ARIA
  3. 教えて勝間さん!40代からのキャリアとライフ
  4. 勝間和代 「働かない管理職」は多い?会社を見極める
  5. 2ページ目
教えて勝間さん!40代からのキャリアとライフ

勝間和代 「働かない管理職」は多い?会社を見極める

【新連載】危ない会社から緊急脱出ボタンを押せるように定期的な情報収集が必要。自分のチームワーキング力を磨いておこう


勝間 ほかに沈まなさそうな船を探すか、自分で船をつくってこぎ出すか。つまり、転職活動をするか、独立活動をするか。いずれも、どんなにスキルやキャリアがあっても年齢が上になるほど不利になるので、早く動くのが鉄則です。

 超高齢社会になってシルバー世代の雇用が増えているのも事実とはいえ、シルバー世代は年金をもらえる分、給料を低く設定されがちです。その世代に近づくほど給与水準が下がるケースが多いので、早めに動くに越したことはありません。

社内でより活躍できる方法を探ってみる

ARIA 転職も起業も難しい人や、収入が下がったら住宅ローンが払えなくなる、という人はどうしたら……。

勝間 今の会社でいかに出世できるかを考えてください。今は社内転職制度を設けている会社も増えていますよね。それに応募して、社内でより活躍できる方法を探す、と。転職して外に新たな居場所を探すより、社内で新しい居場所を探したほうが、会社の状況もやり方もわかっている分、自分を生かしやすいことは確かです。

今のポジションが不安なら、もっと自分が活躍できる場所を積極的に探してみよう
今のポジションが不安なら、もっと自分が活躍できる場所を積極的に探してみよう

 女性は、統計的に男性より出世欲が低いのが現状です。それは見方を変えると、(上のポジションを目指す意欲を持てば)社内で生き残るチャンスがある、ということ。転職や起業をしたい人も、今いる会社での出世の仕方は知っておいたほうがいいと思います。

ARIA 道は、転職か起業か、社内での出世か。どの道に進むにしても、身に付けておくといいことはありますか?

会員登録で記事クリップやキーワードのフォロー、
My ARIAの設定が可能になります