日経ARIA

大江千里 逆転の一冊「思い描く未来は100%こない」

「僕はすごく怖がりで、お金はできるだけ持ち歩かない。暗い道は絶対に通らない。細心の注意をしているけど、音楽が聞こえてくると暗くて怪しい店でも入ってしまうようなところがあるんです」
閉じる