東京のとあるビンテージマンションで暮らす夫婦たち。時々バトル!?なDINKSカップルに、2度目の“新婚”夫婦。子どもが巣立ったあとの“ママ”と“パパ”、そして定年後を考え始めるオトナ世代。――ちょっと笑える、ちょっとなごむ。そんな夫婦たちの小さなドラマです。主人公の一人は、もしかしたらあなたかも?(※この物語は、取材に基づいたフィクションです)

 403号室 織田家のプロフィル
妻、紀子47歳、夫、三成50歳。学生時代からの付き合いで、結婚して20年。18歳の娘ミカは、この春から地方の大学に進学。料理教室の講師である紀子にとっては、キッチンは自分のお城。一方、パイロットの夫は片づけが趣味で、常に家の中で段捨離の“余地”がある場所をパトロール。テレワークの時間も増えた三成はDIYをやりつくし、冷蔵庫のパトロールやマンションの共用部分の整理整頓にも乗り出した……。

最初に織田家(第1回)を読む
【マンガ】ステイホームでハマる人が急増? DIYな夫

【第5話】403号室 織田家の場合(第2回)