日経ARIA

医療保険「なんとなく女性特約」症候群になっていない?

高額療養費制度により、100万円の医療費がかかったとしても自己負担額は8万7430円に。勤め先の健康保険組合の「付加給付」があれば、さらに自己負担額が減る可能性もあります
閉じる