日経ARIA

沖縄・八重山諸島、命にあふれる南国「ニライカナイ」

西表島から船で5~10分で着くバラス島は、サンゴのかけらでできた島。海の状況によって見えたり、見えなかったりすることから“奇跡の島”と呼ばれることも。「波でカラカラと音が鳴るんです。見えるのは空と真っ白な浜と、エメラルドブルーの海だけ。何もありませんが、目に入るものすべてが美しかったです」
閉じる