前の晩に暴飲暴食したわけではないのに、朝起きたら顔がやけにむくんで困った、という経験はありませんか? 原因は、睡眠が足りなかったり疲労がたまっていたり、女性ホルモン周期の変化が影響している場合もあります。とにかく一刻も早く解消したいのが顔のむくみ。「幸せになる顔ヨガ講師」こと間々田佳子さんのメソッドで、家を出る前にスッキリと引き締まった顔に戻しましょう。動画は約1分間なので、メイクの前にさっとむくみが取れます!

笑顔は人に伝染、職場も家庭も雰囲気は自分次第

 読者の皆様、こんにちは。顔ヨガ講師をしている間々田佳子です。

 朝、鏡に映る自分の顔や肌の状態がいいと、それだけで「よし!」と、気持ちよく一日のスタートを切れますよね。メイクもばっちり決まりやすく、前向きな気持ちに拍車がかかります。反対に、顔がむくんでいて状態が悪いと、テンションが落ちてメイクする気にもならず……。それで出勤しても、いつもの笑顔は出ないでしょう。

 人をはじめとする霊長類には、他人の行動を見ると自分もつられて同じ行動をするように働く神経細胞(ミラーニューロン)があると言われます。感動的な映画やスポーツのシーンを見て自分も感動する、人の笑顔を見るとつられて自分も笑顔になる、といった反応が分かりやすい例です。

「笑顔でいると、神経細胞の働きで周囲の人にも笑顔の輪が広がりやすくなります」(顔ヨガ講師の間々田佳子さん)

 つまり、自分が職場で笑顔でいると、上司や部下にも笑顔が伝染して笑顔の輪が広がりやすくなります。その結果、職場の雰囲気がよくなってコミュニケーションを取りやすくなり、いいアイデアが出たり、仕事のミスの軽減につながったりするかもしれません。

 次ページの1分動画で、むくみを取る顔ヨガにトライしましょう。大きく顔を動かすので即効性が高く、すぐに笑顔になれますよ!