慢性的な腰痛改善にも効果的

 これまでご紹介してきた「ほぐし編」でも、痛いところほどしっかりほぐしましょう、と言ってきました。それは、痛いところは筋肉が硬く固まってしまい、動きが悪くなり、凝りの原因になっているからです。

 今回の腰方形筋をほぐすと、腰が張るような腰痛が慢性的にある人は特に痛いと思いますが、それは腰痛の原因になっている凝りにアプローチできているということ。筋肉がほぐれると痛みは徐々に改善しますので、ぜひ続けてください。もちろん、腰方形筋がほぐれて本来の状態に近づけばお尻の筋肉が動かしやすくなり、後編で紹介するメソッドの効果も上がります。

 引き続き、鍛える編(動画は2分52秒)を行いましょう。

取材・文/茅島奈緒深 動画・写真/長沼 良 モデル/北村エミ

次に見る記事はこちら
=>岡部友 いい姿勢なら常に若く見られる/鍛える編