大企業で得られることは、もう十分もらった

―― 大企業を離れたことに後悔は?

加藤 全くありません。新卒から18年間一つの会社にお世話になり、ビジネスモデルの考え方、仕事の進め方、競争優位のつくり方、チームで協力する大切さ、大企業の看板で仕掛ける面白い挑戦、大きな予算や思い切った投資など、大企業で得られることは十分にいただきました。良き理解者だった上司の方々や、忌憚なく意見してくれる部下にも恵まれました。尊敬できる企業風土があり大好きな会社ですが、戻りたいとは思いませんし、独立にも、起業にも、後悔はありません。

取材・文/武田京子 写真/洞澤佐智子 構成/大屋奈緒子(日経ARIA編集部)

※調査概要
「40・50代の働く女性のワークライフ意識調査2019」は、フルタイムで働く35~59歳の女性に対して、2018年12月21日~2019年2月19日までWeb上で実施。2331人から回答を得た。うち30代は3.1%、40代は53.1%、50代は43.8%。