本当においしいと評判で、告知後すぐに満席になる料理教室を主宰している料理家の小堀紀代美さんに、定番の野菜で作れて、ひと味違う絶品レシピを教えてもらうこの連載。野菜1種類だけでさっと作れて、遅い時間に食べても罪悪感がないのも魅力です。今回は、旬のこの時期にたくさん食べたいピーマンを料理します。

テーブルにのせたらすぐになくなる、大人気おかず

 今回紹介するのはピーマンだけで作れる一皿です。皆さんがピーマンだけで料理するとしたら、何を作りますか? シシトウガラシのように、グリルで素焼きにしてお醤油をたらして食べるとか?

材料がピーマンだけとは思えない、コクのある味の一皿です

 小堀さんが紹介してくれたのは、ピーマンを縦に2つに切って、フライパンで炒めるというごく手軽なレシピです。ただし、一つだけ、これは欠かせないという調味料を使っているおかげで一気にうまみとコクがアップしています。テーブルにのせたらすぐになくなるほどみんなが好きな味。その調味料とは……?