本当においしいと評判で、告知後すぐに満席になる料理教室を主宰している料理家の小堀紀代美さんに、定番の野菜で作れて、ひと味違う絶品レシピを教えてもらうこの連載。野菜1種類だけでさっと作れて、遅い時間に食べても罪悪感がないのも魅力です。今回は、家にストックされていることの多い野菜の代表、玉ねぎを料理します。

玉ねぎが甘くとろける、黄金色のソテー

 日持ちする上に用途が広い玉ねぎは常備野菜の代表。日常的に料理をする人ならきっと家に1~2個ストックがあるでしょう。サラダやスープ、隠し味のアメ色玉ねぎなど、和洋中からエスニックまで大活躍。そんな玉ねぎだけを使って何かお料理にできませんか、というリクエストに対して、小堀さんが紹介してくれたのは、美しい黄金色の玉ねぎのソテーです。

焼き目と香りが食欲をそそる、インパクト抜群のひと皿

 「最初は丸ごとオーブントースターでグリルするレシピを考えたのですが、フライパンで作れるほうが手軽かなと思って」と小堀さん。調味料はオリーブオイルと塩。そこに、あるスパイスを加えるだけでなんとも香ばしく、食欲をそそる仕上がりになります。そのスパイスとは……?