日経ARIA

春水堂社長 タピオカブームでもスロー出店の理由

タピオカブームの仕掛け人、オアシスティーラウンジ社長の木川瑞季さんは、35歳で「好きなことを仕事にしよう」と周りが驚く転職をした
閉じる