日経xwoman

佐藤友子 北欧人気で事業大成功、でも方針を変えたワケ

「読み物を書くという好きなことが仕事になり、楽しくて仕方なかったんです」。サイトの目次では、読み物が商品よりも上に位置している
閉じる