2019年5月、東京ミッドタウンで行われた「WOMAN EXPO TOKYO 2019」。「日経xwomanアカデミー」では、日経ARIAの人気連載「40代からのライフシフト」でおなじみのライフシフト・ジャパン執行役員の河野純子さんによる講座を開催。53歳で商社を退社し、「現在ライフシフト中」という自身の経験をはじめ、様々な「ライフシフター」の事例から、河野さんが「ライフシフトの法則」を伝授した。

【今週のxwomanアカデミー】
(1) 「生涯現役」を実現するのは「マルチステージモデル」
(2) 特別なキャリアや強みがなくてもライフシフトはできる ←今回はココ

 「ライフシフトができるのは、きっと特別な人に違いない」――そんな思いから、自分には無理だと踏み出すことを諦めてしまう人もいるかもしれない。しかし、河野さんは、「特別なキャリアや強みがないと思っている人でもライフシフトはできるんです」と、言葉に力を込めた。

 では、どうすればライフシフトができるのか。

 河野さんは、「ライフシフトには、4つの法則がある」と紹介し、最初の法則として、「ライフシフトは5つのステージを通る」を挙げた。

「ライフシフトは特別な人しかできないわけではありません」(2019年5月「xwomanアカデミー」講座にて)
「ライフシフトは特別な人しかできないわけではありません」(2019年5月「xwomanアカデミー」講座にて)
次ページから、4つの法則を丁寧に解説する
次ページから、4つの法則を丁寧に解説する