SIMをセットして通信設定を行う

 MVNOと契約してSIMカードを入手できたら、スマホに取り付けよう。元のSIMは解約後に返却しなければならないこともあるので、元の契約先にも確認しよう。

格安SIMをセットして利用開始
格安SIMをセットして利用開始
契約後、届いたSIMカードをスマホにセットする。その後、自分で通信設定を行う必要がある

 Android、iPhoneそれぞれの通信設定を簡単に紹介しよう。Androidの場合、「モバイルネットワーク」の「アクセスポイント名」を確認する。

Androidの場合
Androidの場合
「設定」の「無線とネットワーク」で「モバイルネットワーク」を開く。「アクセスポイント名」を選び、自分が契約したプランを選択する
自分のプランが一覧になく、手動でアクセスポイント名(APN)情報を設定しなければならないこともある
自分のプランが一覧になく、手動でアクセスポイント名(APN)情報を設定しなければならないこともある

 iPhoneの場合、自社用の「プロファイル」を配布しているので、それをダウンロードしてインストールする。

iPhoneの場合
iPhoneの場合
MVNOのサポートサイトからプロファイルをダウンロードする。「設定」を開き、ダウンロードしたプロファイルをインストールすると、利用可能になる

文/岡本ゆかり イラスト/森マサコ

日経パソコン2020年2月24日号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります