朝の一品にも!きな粉を振りかけるだけ

 ドリンク作りも面倒——。そんなズボラさんにお薦めなのが、フルーツや野菜にきな粉をかけること。いつものフルーツや野菜サラダにきな粉を振りかけるだけで、栄養ばかりか味もグーンとアップ。

 「みそ汁に入れるとコクが出ます。蒸し野菜やヨーグルト+グラノーラにきな粉を振ってもおいしいですよ」(濱田さん)。

◆フルーツに
フルーツにきな粉の香ばしさが加わる。リンゴ、バナナ、キウイ、グレープフルーツなど、さまざまな果物に合う。

◆野菜に
市販のサラダに振りかけるだけで、うまみとコクがアップ。腹持ちも良くなり、マイきな粉を携帯したくなる!

濱田美里
料理研究家
濱田美里 大学在学中より民族料理や郷土料理に関心を抱き、日本各地のおばあちゃんを訪ねる。国際中医薬膳師、国際中医師。著書に『きなこが決め手の絶品レシピ』(淡交社)ほか。

取材・文/武田京子 写真/鈴木正美

日経ヘルス2016年5月号掲載記事を再構成

この記事は雑誌記事掲載時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります