日経ARIA

じわじわ続くストレスで脳が傷つく うつチェック

うつ病では、ストレスで脳が傷害される

うつ病では、ストレスで脳が傷害される
慢性的なストレスが続いてコルチゾールが過剰になると、脳の細胞に必要な神経栄養因子が低下し、海馬などにもダメージが。下の写真はMRIで調べた脳画像。うつ病患者(右)では海馬が萎縮し、黒いすき間ができている。左の健常者と比べると違いがよく分かる。(写真提供/功刀教授)
閉じる